いつか重力の鎖を 断ち切り君を連れてサテライト

東方編・11

今日も今日とてミクの歌声を聴きつつキーボードを叩く本日ですが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
呼ばれず飛び出てごきげんよう、あなたの街の私です。
仕事中もずっとミクの歌声が脳内を駆け巡っていた挙句、危うく泣きそうになってました。
「1/6」があまりにも神すぎてヤバかったです。以前「ハジメテノオト」が脳内再生されて同じ状況になった事もありました。
最近涙腺が緩んでる気がして仕方ありません。

……何かネタがないんで寝ます。
合同誌の話も出来なくはないですが、もうちょっとメドが立ってからにしたいトコロ。
ネームに入ったばっかりだしねぇ……。

さてそれでは皆様。また次回!
南無三!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

板影 章

Author:板影 章
タイヤは二つがベストだと思う元同人作家。
酒と煙草で生きて逝く、社会の片隅の塵芥。

御用は下記まで。
akira_itakage@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード