スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の人が私にやたら女装させたがってるっぽい?

昼寝してたら何かホモい夢を見た今日この頃ですが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
呼ばれず飛び出てごきげんよう、あなたの街の私です。
ただ、相手は女装してたので正確には「ホモい」とは言えないかも知れません。いや、生物学的には紛れもない男でしたが。
ちなみに受けはワシ。何故だ。

久しぶりのようなそうでもないような。まぁいつもの事ですけどね。
もうここ最近忙しくてブログの更新してる場合じゃないのですよ。ゴメン嘘。更新ぐらいは別に問題なく出来たりします。
や、忙しいのは事実ですよ。原稿がありますでな。同人じゃねェですけど。別口の、個人的なヤツ。
結構進んでたヤツが諸々の事情でボツったので別のを進めてますが、今日は結構イイ感じに進んだような。

ところで先日、自転車のタイヤがパンクしました。またかよ。
で、その翌日、仕方ないから徒歩で通勤してた訳なのですが。小雨の降る帰り道の事。

家までもうちょっと、という所で白い犬を発見。まぁね、犬とか結構好きなんですけどね。でも一つ問題が。

「デケェ!?」

えー、肩の位置が私の腰近くまでありました。頭の位置なんてヘソ辺りでした。
一瞬「狼!?」なんてありえない事を考えてしまったりしたぐらいのサイズですよ。面構えもしっかり精悍な感じでしたし。
首輪もしてないそんな大きさの犬が私の後ろをずっとついてくるのです。いくら犬好きでもこれはなかなかに怖いですよ?
ふっと後ろ振り返ったら「いないなぁ」なんて思ったのも束の間、反対側から私の前に回り込んでて思わず驚いたり。
何事もなく帰宅、雨で濡れたので軽く頭拭きつつ「どっか行っちゃったかな」と半ば以上残念に思って外を覗いてみたら。
思いっきり駆け寄って来ました。軽く尻尾振りつつ。

いや、デカイ犬がこっち目掛けて走って来るって、結構な迫力ですな。
まぁ今思えばもっと戯れるのもアリだったかな、とか思ったりしますが。
首輪してないとはいえ毛並みは綺麗だったし人に慣れてるっぽいし、多分どこかの飼い犬だったんでしょうなぁ。
なら別にビビる必要なかったよなぁ、とかちょっと後悔してます。
まぁあのサイズだし、咬まれたりした日にゃシャレにならんしね。会社でも飼い犬に手を咬まれて包帯巻いてる人がいたし。

あ、そういえばもうすぐこのブログが周年を迎えますよ。何年だっけ?4?5?6?忘れた。確認しておこう。
……あ、だからっつって何もありませんからね?更新するかすら怪しいです。

んではとりあえずこの辺で。アリヴェデールチ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

板影 章

Author:板影 章
近頃自転車にご執心な元同人作家。
酒と煙草で生きて逝く、社会の片隅の塵芥。

御用は下記まで。
akira_itakage@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。