スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let's サイクルツーリング!報告三日目

金が乏しくてバーにすらなかなか行けてない今日この頃ですが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
呼ばれず飛び出てごきげんよう、あなたの街の私です。
キャンプ用品とか自転車周りで大分金使ったもんなぁ……。

ぁいサイクルツーリング、その報告三日目でございますよ~。

まずは前日寝るのが早かったせいでしょうか、04:00頃には目が覚めてしまいました。
二度寝しようとするものの、どうにも目が冴えて眠れない。まぁ少なめに見積もっても八時間近く寝てますからねぇ。
仕方なくテントの中でシュラフにくるまりながらゴロゴロしてました。ちなみに外はまだ雨でした。

そのまま04:45頃、チュンチュンと鳥の声が聞こえ始めました。もういい加減朝です。
しゃぁねぇとばかりにまず手始めにシュラフを片付けました。前日に経験してるとはいえ、なかなかに大変な作業ですよ?

さてシュラフを片付けた05:00頃ですかね、私がテントを張ったサイトの眼下、水場がございました。
前回の写真の左側、屋根もしっかり設えられた場所ですね。そこでとりあえず朝食を。
まぁコンビニで買ったおにぎり二つとインスタントの味噌汁ですが。
そしてそれらを平らげた後、顔を洗って歯を磨きます。

それらが済んで05:40、テントを含む(っつーかそれメイン)撤収作業開始。
ちょっと時間かかって07:05、地元への帰路に就きました。
……え?撤収に時間かかり過ぎって?
しゃぁねぇじゃん!テントにイモムシ付いてるんだもん!それも二匹!!俺ァイモムシ苦手なんだようゥ!!

……ま、まぁそれをやり過ごして下山致しましたら、途端に雨が止むという。
「雨降ってるから」とばかりに着込んだレインウェアがいきなり無駄になるという。
それでもいつまた降るか判らないのでレインウェアは着たまま走っていましたがどうにも再び降る気配がない。
もういいや、とばかりに08:30頃、それらを脱いで自転車のサイドバッグに収めて走り出します。
するとアナタ、途端にまた小雨が降り始めるという。そしてレインウェアを着込むか否か考えてる内にまた止んでしまう。

うっとおしい天気だなぁと思っていた09:30頃、いよいよ本格的に降り始めました。
さすがにこれは、とレインウェアを再び引っ張り出して着込みます。
そのまま走って12:10、通りかかったマクドナルドにて昼食。

軽く食休みなども挟みつつ13:10、キャンプ場探しに着手。
しかしスマホのグーグルマップで調べてみると、近所に手頃なキャンプ場がないという。まぁ神戸でしたからねぇ……。
仕方ない、とばかりにビジネスホテルで妥協する事に。

13:15、さすがにビジネスホテルで妥協してしまえば程無く確保、そちらへ向かいます。
ある程度時間かかる事を想定して遠めの場所に予約したビジネスホテルですが、
それでもチェックイン時間より遙かに早く着いてしまった15:10(確かチェックインは16:00以降)、
まだ間があるので近くのコンビニでシャツとパンツを購入しました。着替え持って行かなかったのでいい加減臭いががが。
あと缶ビールも買いました。これはコンビニ前でのんびり飲みましたが。

ところでこのビジネスホテル、東灘にあったのですが、私が宿泊したその時期、丁度地元のだんじり祭りが開催されておりました。
そして私は泉州に住む人間。だんじりといえばやっぱり岸和田とかのあぁいうのを想像してしまう訳です(地元でもやってる)。
しかしこの街のだんじりはソレとは全く異なっていました。
何というか、あぁいう荒々しさはないものの、何とも華やかな雰囲気でその趣に感心すら致しました。
だって女子がだんじり(っつーか山車?)に乗って提灯振ってるんだもの。
私の地元(テレビとかでよく観る荒っぽい雰囲気)じゃあり得ない光景でした。

そしてイイ感じに時間を潰した16:55、ホテルにチェックイン。
まずは何を差し置いても、とばかりに風呂に入ります。しかしこれがまたアナタ。
日焼けしまくった腕がめっちゃ痛む。いやもうほんと、風呂出るまで死ぬかと思いました。

そしてそれを乗り越えた17:20、とりあえずぼんやりと晩飯をどうするか考えます。
近くの焼き肉屋とかも考えたんですが、結局コンビニへ買い出しに出掛けました。
そこでビールやアテを買い込み19:45、普段なら観ないテレビ番組など観つつ晩飯&晩酌。

そして22:40、優雅に就寝致しました。

こうして見ると、前半はともかく、後半はもはやただの旅行ですな!アウトドアも何もあったモンじゃないです。
でもまぁ、こういう事も自転車で旅するなら必要だろうとも思います。
その辺りは臨機応変に、取りうる手段の内、最適な選択肢を選ぶというのは決して間違ってはいないハズ。

キャンプ場がないからビジネスホテル、何か間違ってますか?アナタ。
キャンプ場がないなら民宿も怪しいモンですからね、この選択は決して間違っていなかったと、未だに思っています。
正しいかはともかく、それまでの疲れもしっかり取れた訳ですし。

まぁそんな三日目はそうやって過ぎていきました。
次は四日目ですが、書く事なんてほとんどないです。詳しくは次回更新で明かしますが。

そんな感じで今回はここまで!
また次回!アリヴェデールチ!!
スポンサーサイト
プロフィール

板影 章

Author:板影 章
近頃自転車にご執心な元同人作家。
酒と煙草で生きて逝く、社会の片隅の塵芥。

御用は下記まで。
akira_itakage@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。