スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻冬舎より刊行の「カルテット -それが彼らの音楽だった-(小竹清彦・著)」という本が素晴らしかった。落ち着いた雰囲気の心温まる小説が読みたい方は酒のお供にでも如何か。

前回更新より二週間程の間が空いたケドどうでもいいかと開き直る今日この頃、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
呼ばれず飛び出てごきげんよう、あなたの街の私です。
今日の肴はコンビーフ!うめぇ。

さてこの二週間、様々な事がございました。
一人でモンハンやったり。兄弟+α(弟のツレ)とモンハンやったり。いつもの連中とモンハンやったり。
会社の人とモンハンやったり。原稿進まないなぁとか言いつつ息抜きにモンハンやったり。
モンハンばっかりですねすみません。謝るのはタダです。

さてもうじき今年も終わりですね。なのに原稿の進みが芳しくないのはどういう事でしょう。
年末進行真っ最中ですが酒は飲みます当然だろう!?
まぁ最近はそれなりにペースも上がってきました。下書き(今回はネームも兼ねる)が約半分程というトコロでしょうか。
下書きさえ終わればあとは速い(ハズ)なんで、頑張れば何とか。
会社でも休憩中とかにガッツリと進めればしっかり終わらせられそうです。
エロイ原稿だけど。

さて、そんなこんなで恐らく今日が今年最後の更新です。
この一年、御世話になりました~。また来年も夜露死苦!!
よいお年を~
スポンサーサイト
プロフィール

板影 章

Author:板影 章
近頃自転車にご執心な元同人作家。
酒と煙草で生きて逝く、社会の片隅の塵芥。

御用は下記まで。
akira_itakage@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。